子供の身長を伸ばす サプリ 成分

MENU

子供の身長を伸ばすサプリの効果と有効成分

子供の身長を伸ばすサプリ 画像

成長期の子供の身長をしっかり伸ばしてあげるには、
必要な栄養素をバランスよく摂取しなければなりません。

 

必要な栄養素をバランスよく摂取するのに、サプリメントを
役立てている人も多いようですね。

 

子供の身長を伸ばすサプリ 画像

ここでは、サプリに配合される身長を伸ばすサポートを
してくれる有効成分と、その特徴や効果について
紹介しています。

 

“身長を伸ばす”と一口に言っても、骨の成長を促進したり、
成長ホルモンの分泌を促進したりなど、アプローチの仕方も
様々なので、お子様やご自身に合ったものを選ぶように
しましょう。

 

 

成長ホルモンの分泌を促す成分

 

アルギニン

子供の身長を伸ばすサプリ 画像

 

アミノ酸の一つで、成長ホルモンを分泌する有効成分の中でも
一番効果的だと言われています。

 

骨が成長するポイントとなる骨の端にある細胞が集中する“骨端線”の
細胞を活性化させ、成長を促す働きがあり、骨を伸ばし身長の伸びを
サポートします。

 

人間の体内でも合成できるアミノ酸ではありますが、
十分な量を作りだすのは難しく、特に成長期の子供には
不足しがちであるため、サプリメントなどで補うのが望ましい
成分です。

 

 

リジン

 

アルギニンと一緒に摂ると、成長ホルモン分泌の活性作用が
アップされると言われています。効果の倍増効果はとても高く、
それぞれ個別に摂取した時と比較し、10倍もアップすると
されています。

 

 

シトルリン

 

スイカの果汁から発見されたアミノ酸の一つで、むくみや冷え、
疲労回復の改善に効果があります。また、血の巡りを良くして、
成長ホルモンの分泌を促す働きもあります。

 

 

オルニチン

子供の身長を伸ばすサプリ 画像

 

肝臓のはたらきをサポートしたり、疲労回復の作用があると言われる
成分ですが、成長ホルモンの分泌とも深く関係する成分です。

 

 

骨の成長のサポート成分

 

カルシウム

子供の身長を伸ばすサプリ 画像

 

骨を形成する成分で、牛乳やヨーグルト、チーズ等の乳製品や大豆製品、
わかめやひじき等に含まれる成分ですが、日本人のカルシウム摂取量は、
諸外国と比較しとても少ないのが現実です。

 

なぜなら、日本の水はカルシウム含有量が少ない軟水であること、
乳製品は和食には使用されない等が理由に挙げられます。

 

カルシウムは成長期の子供に必須成分で、給食では牛乳が出ることが
ほとんどですが、給食がない高校生となると、一気にその摂取量が
低下するという統計も出ています。

 

 

ビタミンD3

子供の身長を伸ばすサプリ 画像

 

カルシウムは、実は、単体で摂っても、体への吸収率が良くない特性から、
あまり体内で利用されていないのです。

 

それを解消するのが、ビタミンDの存在です。

 

これを一緒に摂取すると、カルシウム吸収を助け、骨を丈夫にして
くれるのです。

 

ビタミンDは太陽光を浴びることで体内で作られる成分ですが、
最近は紫外線対策をする子供も多くなっていますし、夏はすごく
暑かったりするので、なかなか外で遊ぶ機会も減っており、
不足傾向にある成分です。

 

カルシウムサプリを摂る場合は、ビタミンD3も一緒に入っているものが
お勧めです。

 

 

ボーンペップ

 

卵由来の成分で、骨の形成を促す作用があり、カルシウムと一緒に
摂取することが薦められています

 

骨を成長させるはたらきのある骨芽細胞の増殖に役立ち、
骨を丈夫にする働きも期待されています。

 

 

深い眠りに導いてくれる成分

 

グリシン

 

アミノ酸の一種で、睡眠のリズムをととのえ、深い眠りに導いて
くれる効果があると言われています。

 

眠っていても、浅い眠りでは、成長ホルモンが十分分泌されません。
グリシンには、熟睡状態のノンレム睡眠にしっかり導く作用が
あると言われ、ストレス解消にも有効だと認められています。

 

 

ギャバ

子供の身長を伸ばすサプリ 画像

 

こちらも、アミノ酸の一種で、成長に不可欠な良質な睡眠を
助ける成分です。

 

精神を安定させ、ストレスを解消するのに有効で、脳を休ませ、
眠りに導く効果があると言われています。

 

実際、不眠症のトラブルがある人の脳内のギャバは、正常の人と
較べギャバが3割も少ないと言われています。

 

ストレス社会の現代、子供でも不眠症の問題が増えているそうです。
深い眠りに導き、成長ホルモンを十分に分泌させるのに、
非常に注目されている成分です。